Members

シンジ

★ 心臓が痛い!(第32回つくばマラソン)  [ 04 SHINJI RUNNING ]

2012/12/03

洞爺湖のあと、北海道マラソン、北上マラソンを走って今年最後のつくばマラソンを走ってきました。今年は東京も含めてマラソン5大会目でやっと自己ベストをマークすることができました。しかし、まだサブスリーならず。サブスリーは来年に持ち越しになりました。

東京マラソンの教訓を元に北海道から前日からのカステラ一本食いに挑戦していますが、これがなかなかイイ。腹持ちがよく、レース中に腹が減ることは全くなくなりました。

2時間前までにホテルの朝食を食べて、部屋に戻ってからカステラ半分をお茶で押し込んだ。ホテルから現地まではタクシーで移動、1時間半前に到着。暖かそうな場所を見つけて着替え。今回はカーボショッツ6本巻きで勝負。

軽くジョギングしてフォームを確認してからスタートゾーンに移動。

寒いかと思ってネックウォーマーと手袋を用意しておいたけど、日差しが強く寒くなさそうなので、ビニール袋とカッパのみでスタートラインに集合。今回は記録証を期日までに提出し忘れてBブロックからのスタート。

号砲からスタートラインまでは1分程度だった。いつも通り入りの心拍数は安定しなかったため、ペースを抑えめでスタート。10分弱でようやく落ち着いてきたので160程度で走り、24分の遅めのラップで5キロ通過。カッパはスタート前に、ビニールも3kmくらいで捨てた。

陸橋をおりてからペースメーカー付きの女子についていった。こういう女子は3時間10分前後ではたまにいるけど、自分のペースをつかむためにも合わせて走ることが多い。10キロは22分で通過。それほど悪くなかったけど、サブスリーのためにはこの女子では遅いので残念だが見捨てて先に行くことにした。心拍数は159。

コーナー曲がってもゆったりしたコースが続く。男子選手で良い感じで追い抜いていく人がいたので同じく並走して、21分台後半をキープ。心拍する162。だいぶばらけてきたので少しペースを上げて21分台前半で20キロを通過。心拍数167。1時間29分はサブスリーとしては遅いけど1分のロスを考えると悪くないペース。

ハーフ過ぎからフォームが安定してきたのでいい調子で抜くことができた21分台前半で25キロを通過。心拍数171。30キロも22分で通過。このペースだとサブスリーはやはりキツい。30キロ手前で心臓が痛くなって心拍数が一気に低下。北上でも経験したけどEPOCが5.5以上に持っていけないのかもしれない。少し歩いて休んでから150程度に落ち着かせてから走り出す。

少しペースは落ちたけど、それでも22分40秒で35キロを通過。心拍数169、もう170まで上がらない。スペシャル給水のコーラを受け取って一気にスロープを登るとあとは残り6キロ。22分56秒で40キロ通過。心拍数169。ピーク174もこれが限界と思い知らされる。ラスト2キロは10分台でゴール。

最初に抑えただけあって、最後までイーブンで走り抜けることができて自己ベスト3時間8分を出せたのが収穫。次までに長めの距離を3回くらい走って本番に臨めると失速せずに良いと思った。しかし、このスピードじゃまだまだサブスリーが達成できないな。

冬休みは精進しよう。次の目標レースは別府大分マラソン。

前日のカーボローディング
松乃屋のうなぎ、上大盛り
イタリアンで普通に食事
カステラ半分

当日の朝食(2時間前までに食べ終わる)
ホテルの朝食(CASA)。
カステラもう半分。
レース30分前にウィダーインゼリー(エナジー)1個

レース中の補給
ザバスピットインリキッド 6本(うち1本は途中で落下)、5キロおきに摂取。

Entries of Category "04 SHINJI RUNNING"

★ スタート500mで!! (第62回別府大分毎日マラソン大会)
PTE5.0での走り込み二週間の結果
GPS ウォッチ SUUNTO AMBIT(スント アンビット)でトレーニング開始!
2013年はTARTHERZEAL(ターサージール)で勝負!
藤原新: トレーニング的位置づけの福岡国際マラソン

Trackbacks

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com