Members

シンジ

スピロスルイスを目指して  [ 03 サッカー三昧 ]

2007/01/03

あの、FIFAクラブワールドカップの影でチャンピオンズリーグのベスト16が決まっていたのはご存知のところだろう。年も明けたので、ちょっと触れときましょうか。

ファーストレグは2/20、2/21。
アテネ、スピロスルイスを目指して本当の闘いがここから始まる。

2/20, 3/7
 PSV - アーセナル
 レアル・マドリー - バイエルン
 リール - マンチェスターU
 セルティック - ミラン

レアル対バイエルンは読めないけど、カペッロマジックでなんとか生き残って欲しいところ。その他はビッグチームで決まりでしょう。悪いけど、毎回試合内容が悪いセルティックに中村のフリーキックだけではいくら不調のミラン相手といえども勝ち目はないでしょう。

2/21, 3/6
 インテル - バレンシア
 ポルト - チェルシー
 ローマ - リヨン
 バルセロナ - リバプール

インテル対バレンシアはおもしろいけど、故障者続出のバレンシアが不利か。モリエンテスの復調具合しだいだけど、インテル有利に変わりはない。モウリーニョ対ポルトはネタ的にはおもしろいね。
ローマはトッティの出来しだいだけど、ずいぶんと攻撃の中で彼の比重が高くなっているところが気になる。セリエAでもマークがキツいしケガでもしないことを祈る。
ゲーム的な注目カードはここ2年の優勝チーム対決。リーガが忙しいバルサと半ばプレミア優勝は無理でチャンピオンズリーグ一本槍のリバプール。メッシが復活するとかなりおもしろい試合が見られると思う。

チャンピオンズリーグって延長になると朝7時くらいになっちゃうんだよね。延長にならなくても6時にはなっちゃうわけで0時くらいから練習を繰り返すドランクシンジは確実に翌日はグロッキー。確実に午前半休をとることになるんだけど、さすがに二日連続はキツい(ヤバい)ので、どっちかを選ぼうっちゅうのが例年の課題。一昨年の延長はまじで7時までコース。帰りの満員電車で友達と二人で酒臭かったのを覚えています。

一昨年の直前の出張決定や年度末の多忙で早朝辞退になることも十分考えられるが、やっぱり見たいのは昨年、一昨年のチャンピオン同士がつぶしあうバルサ対リバプールだな。

2/21、我が家がフットボールパブになる!
ギネスたっぷり飲むぞ〜


注)スピロスルイス(Spyros Louis)とはアテネ・オリンピックスタジアム(Athens Olympic Stadium)のことです。アテネオリンピックの主会場として有名ですが、名前の由来は1896年の第一回オリンピックで優勝したマラソン選手です。スピリドン・ルイス(Spiridon Louis)と呼ぶこともあるようです。

Entries of Category "03 サッカー三昧"

This time for Africa!!
なんと、LDUキトがマラカナンで優勝!!
Samba De Janeiro
アルシャビン!!
EURO2008 準々決勝〜★

Trackbacks

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com