Members

シンジ

CIDADE DE DEUS - シティ・オブ・ゴッド  [ 07 シンジ的レビュー ]

2006/10/04

シティ・オブ・ゴッドシティ・オブ・ゴッド

衝撃的なブラジルがココにある。

舞台はリオ近郊のファベイラ。ギャングたちの抗争が絶えない。抗争は子どもにも影響を及ぼし、銃を渡され駆り出される。テンポよくブラジル音楽とともに繰り広げられる抗争劇はヤバいもの見ちゃったという気にさせる。

本物のリオもそうだ。ファベイラは至る所に広がっている。キリスト像で有名なコルコバードの丘に登れば美しい海岸線やボンジアスカールという奇岩のもっと手前、自分の真下に大きく広がるファベイラがよく見える。

カーニバル、サンバのリズム、海と陽気な印象の裏側にはいつでも銃声が鳴り止まない。誰も奴らを止めることはできない。昼間でももちろん夜でもリオの外を歩くときは殺される覚悟でいた方が良い。

リオとはそんな街だ。

陽気に見えて危険な街、それがリオだ。

Entries of Category "07 シンジ的レビュー"

愛しのルンバがやってきた
うちにルンバがやってくる
氷室全曲BOOWY (2011.06.12)
時代はグリークラブ!
ウマニロンキ・ヨーリオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ UMANI RONCHI Jorio Montepulciano d'Abruzzo

Trackbacks

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com