Members

シンジ

笑わないロナウジーニョ vs 笑ってるロナウジーニョ  [ 03 サッカー三昧 ]

2006/04/20

チャンピオンズリーグも終盤戦。

サン・シーロで行われたおとといの準決勝ミラン対バルサの主役はもちろんロナウジーニョ。
そう、ここFootniKでもこの事実上の決勝戦で一番の注目はこの男だった。

後半途中にガットゥーゾをかわしてあり得ない態勢からの縦パスでジュリが決めたゴールまでは、全く「笑わないロナウジーニョ」だった。

しかし、一度点が入って均衡が崩れると、いつもの「笑ってるロナウジーニョ」のオンパレードだった。スピードに乗ったリフティングからのヒールパス、強引なミドルシュート、ノールックパスなどこれこそ個人技のデパートでFootniKが熱く燃えた。

果たして「笑わないロナウジーニョ」と「笑ってるロナウジーニョ」、どちらがすごいのか?
そんな議論が巻き起こる。
その結論はまだわからない。

アウェイゴールが決まった今、次戦ホームのカンプ・ノウでの決戦ではファーストレグで病気欠場したピッポ・インザーギの投入に期待したい。ファーストレグはシェフチェンコとジラルディーノのコンビで不発だったが、32歳のベテランフォワードの持ち前のスピードで初盤から一気に先制点を奪ってほしい。

そうなれば、「笑わないロナウジーニョ」の大旋風が再び巻き起こることとなり、きっと結論がでることになるのだろう。

次戦4/27はミランのユニフォーム着用で完全アウェイのカンプノウこと恵比寿FootniKに乗り込むぜ!バトル系全開、120inch大画面前最前列は真っ赤な戦場カテゴリー4!ミーラン! ミーラン! ソーロー コンテー!

Entries of Category "03 サッカー三昧"

This time for Africa!!
なんと、LDUキトがマラカナンで優勝!!
Samba De Janeiro
アルシャビン!!
EURO2008 準々決勝〜★

Comments

2006/04/21

すっごく真剣な顔してプレーしていたので、こっちの方がびっくりしたくらい!本当に彼は正直に顔に出る人だなぁと思いました☆4年前の準決勝トルコ戦で「でたーいでたーい」っていう顔全開でベンチにいたことを思い出します。そういえば、シェフチェンコも顔に出てましたね。キャプテンマークを付けて入場した彼は、好調の時と全く別人のような気がしました。2ndも見ていて面白い試合望む!. by わか

2006/04/21

昨年のチェルシー戦でみせたあの「笑わないロナウジーニョ」の再現でしたね。シェフチェンコは泣きそうな顔していたので、トイレにでも行きたいのかと思ってました。. by シンジ

Trackbacks

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com