Members

シンジ

元祖!スープカレーが味わえる、蔦カレー:日本橋(三越前)  [ 06 カレー中毒 ]

2005/04/13

蔦カレースープカレーが昨年くらいから大流行りですけど、東京出身の元祖スープカレーと言えばココ、日本橋蔦カレー。店の名前は「印度風カリーライス」というそうな。
珈琲という看板も出ていますが、珈琲は飲んだことありません。店の中にも「カリーライス1200」とかいてあるだけで、それ以外のものは見当たりません。
カリーライス店の中に入ると、その「カリーライス」が有無をいわさずでてくる。大盛も不可。このヒタヒタ具合、スープカレーのルーツを感じます。この量で、この味、この見た目で1200円は明らかに高いです。それでもやっていけているのが不思議です。
カイエンペパーの程よい辛さが、ジワーっと効いてくる感触は一度食べてみる価値はあります。
何より、店の外観のインパクトが強すぎのこの店は、日本橋三越のむかいにあるUFJの左となりにあります。

tuta-03.jpgなぜか粉チーズがテーブルの上にありました。カレーにかけて食べてみましたが、特においしいということはなかったです。不明。

インド風カリーライス(蔦カレー)
中央区日本橋室町3-4-1
電話番号不明
土日祝休
10:30 〜15:00

Entries of Category "06 カレー中毒"

OXYMORON
松屋ビーフリッチカレー
松屋オリジナルカレー
グレート ★ エニタイム
連夜のヤーマカーマ

Comments

2005/05/10

昔よく行っていたカレーを思い出して検索していたらここにたどりつきました。 よく食べていたんですよ~。会社のみんなの間では、食べたらやみつきになる「キチカレ」と呼ばれていました。キチ○○みたいに辛い、とかキチ○○みたいにやみつきになる、という意味らしいです。 座ったら有無をいわさず出てくるあのカレー。懐かしいです。. by tekito

2005/05/12

テキトさん、キチカレですか〜。不明点の多いこのカレー屋は、自分のカレー人生にも明らかにいい印象を与えました。みんなの思い出に残るカレー、いつになっても気になるカレー。存続することのすばらしさを感じます。感服。. by シンジ

Trackbacks

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com