Members

シンジ

高田馬場でチャンピオンズリーグをライブ観戦!  [ 03 サッカー三昧 ]

2005/03/11

昨日は恵比寿で見るつもりだった。
再放送のバルサ対チェルシーの激闘まではフットニックで見ていた。
キレキレのロナウジーニョも恵比寿にいました。

しかし、注目のユベントス対レアルは裏番組だと言い放ち、早朝4時半からやるのはアーセナル対バイエルン。サブウインドウでもレバークーゼン対リバプールとつれない。プレミア色の強いフットニックはいかん。と思っていたが、0時を過ぎると機動力に欠けてしまうので念のため4時半から行く予定だったINISHMORE にも電話で確認してみた。すると、なんとこちらもアーセナル。画面はたくさんあるけど、1放送しか入らないらしく店内でやるのはその1試合のみとのこと。え?ホームページに書いてあった4試合をやるんじゃないの?

愕然とした。

18番しょうがなく立ち呑み18番で、作戦会議。大林素子が店内で大暴れしていたが、そっちのけで番号案内104と携帯グーグルを多用して店探し。やっと見つけたのは高田馬場「#23」。4画面全てでユーべ対レアルを放送するとのこと。皮肉にもフットニックの故郷高田馬場に向かうことになった。

#23地元っぽい日本人ばかりの客層で恵比寿の2雄とは全く異なるが、何よりビールが安い!サッポロ生(450円)、テーブルのピーナッツや柿の種食べ放題も魅力!これでチャージ500円(深夜)は安いです。まさにボランティア価格。

で、肝心の試合はって言うと、前半は膠着状態だったけど、デルピエロの交代でリズムをつかんだユベントスが延長の末2-1で勝ちました。
店内の様子オフサイド連発するぐらい切れまくっていたのはカモラネージ!イブラヒモビッチの足技も冴えてました。
でも、トレセゲのオーバーヘッド以上にうならせたのは、ベッカム交替後のロベカルの直接フリーキック!おー、枠行くんだーってのが最初の驚き、ブッフォンが左手1本ではじいたのが二回目の驚き。まさに力と力の対決だった。トッティの壁にぶつけてどうなるか?的なシュートではなく、壁をすり抜けてゴールに向かって行くロベカルのフリーキックは健在だった。

で、今日のかくれんぼ君大賞は、、ラウール、オーウェン、デルピエロの三名に決まりました。彼らはそろって何をしていたのか全くわかりませんでした。ラウール、デルピエロは交代のとき、「お、みつかっちゃったかー」みたいな顔してベンチに下がっていました。どうしようもないキャプテンです。ベッカムの代わりに出てきたグティはさすがのセカンドキャプテン。いつもに増してアツカッタです。マル。

#23
豊島区高田3−10−23 キャッスル安斎ビル2F
03-3209-0723
17:00〜24:00(LIVE 放映時の延長あり)

18番(じゅうはちばん)
渋谷区恵比寿南2-3-13
03-3794-1894
18:00〜25:00

Entries of Category "03 サッカー三昧"

This time for Africa!!
なんと、LDUキトがマラカナンで優勝!!
Samba De Janeiro
アルシャビン!!
EURO2008 準々決勝〜★

Trackbacks

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com