Members

シンジ

【香港】あのゲーム(Lie-Dice)のルールをご紹介します  [ 08 海外リポート ]

2004/08/06

前回「what a boner!」内でご紹介した香港のサッカーカフェで繰り広げられていたゲームをご紹介します。

ゲームの名前は知らないのですが(知っている人がいましたらコメントで教えてください)、えーっとまず用意するものは

  緑のマグカップ:人数分
  サイコロ:人数×5
  ビール:大量に

以上。
適当に親を決めたらゲームスタート。

 1.一人マグカップ1個とサイコロ5個を持ちます。
 2.マグカップにサイコロを入れて逆さにして机におきます。
 3.とりあえず、左右にシェイク。
 4.シェイクが終わったら自分の出た目をチェック。他の人に見られないようにそーっと。
 5.マグカップでふたをして、親はみんなの出した目を合わせたときにどの数字が何個あるかを当てます。このとき、以下のようなルールがあります。

  当てるのは「3の目が5個以上」という形で言います。
  略して「3が5個」と言っても良いです。
  ただし、1の目はどの数字にもなれるので、先ほど言った数字に置き換えて数えます。たとえば、1の目が全部で3個、3の目が全部で2個でも、3の目が5個と数えます。

 6.親は次に誰が答えるかを指します。
 7.指された人は親の意見に「賛成」か「反対」かを言います。
 8.「賛成」の場合は親が言ったもの以外の数字が何個あるかを再度いって、次の人を指名します。ただし、この場合は何個の部分は親が言ったもの以上の数字を言わなければいけません。7へ
  「反対」の場合は数を言った人との勝負です。9へ
 9.勝負はみんながマグカップを開きます。
  で、該当の数字と1の目が出ているサイコロを前に出します。その数が今言った数以上であれば、数を言った人が勝ち、数未満の場合は「反対」をいった人が勝ち。
 10.負けたほうの人はビールをグラス一杯一気で飲み干します。
 11.負けたら親になれます。1から繰り返しです。

酔っ払ってなんだか分けわからなくなるけど、店の女の人はいつもスリーシックスとかシックスシックスとかだった。こっちも酔っ払っているからか、「フリーセックス」とか「セックスセックス」と聞こえてしまったのは自分がオッサンだからだろうか?
冷静に考えないとわからないけど、(ちゅうかあんまり冷静に考えるのも馬鹿らしいけど)確率的に有利な数字があるんだろうな。3人でプレイしているときはとりあえず6個で始めるといいとか。
それにしても、トイレの前で吐いてたくせに一通り吐き終わったら、すぐに復活していた隣のテーブルの女の子には感動した。ただのアホかもしれんけど。

Entries of Category "08 海外リポート"

RIP CURL PRO PIPELINE MASTERS 06
リオ・デ・ジャネイロ - Rio de Janeiro
ケツ目線
I-94W出入国記録カード
レバノン旅行!

Trackbacks

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com