Members

シンジ

香港弾丸ツアー:「What a boner!」  [ 08 海外リポート ]

2004/08/04

先週末(7/30~8/1)に香港に行ってきました。
いや~、東京も暑いですけど、香港も暑いですよ~。夜でも歩いているだけで風呂入ってるみたいでしたよ。でも、店の中はエアコンガンガン効いててちょっと寒かったですね。

香港に着いたら午後22時、8/1の香港出発は午前9時。
36時間36時間と繰り返し言っていたが、実際に香港にいたのは35時間。
そのうち睡眠は5時間で実質30時間の香港パニックをお届けします。

今回は香港人の友達がガイドになってくれたので、時間のロスもなく、かなり濃厚な30時間でした。

DSC01639.JPGこの写真はバスのチケット販売所。
以前に香港に行ったのは10年ほど前で、まだ中国の返還前だった。そのときは空港が街中にあったからすぐに市内に出られたんだけど、今はかなり外れにある。空港から市内まではバスで1時間、A21に乗ればTSTまで$33でいけるから電車よりお得です。

ちなみに、$1は16円くらいだった。

市内に着いたらすでに午後23時。
子供は寝る時間だが、TSTの金曜夜は始まったばかり。路上の人通りはまったく衰えを見せない。なんてったって、香港はバスが24時間やっているので、帰るのもすごい楽なのだそうだ。
DSC01658.JPG
腹が減ったので、早速KOWLOON PARK北のワンタンメン10元戦争エリアへ。このエリアはワンタンメンの低価格競争が激化し、$10でワンタンメンが食えるのだ。漢字が読めなくても「ワンタンメン」とだけいえばいい。彼らが口にする「コラ」なるものはまさしくコーラなので、頼む必要はない。
DSC01670.JPG

食べて腹ごしらえがすんだところで、飲みに出陣。
向かったのはKIMVERLEY ROADのおしゃれっぽいサッカーカフェ。しかし、入ってビックリ!みんな何やってんの???

DSC01678.JPG
ちょっと写真が小さくて見えにくいかもしれないけど、机の上に緑のマグカップがあるのがお分かりだろうか。これをガシガシ揺らして、なにやら中に入っているダイスで何かのゲームをしているようだ。しかも、全席でやっていて、やっていないのは俺たちだけという奇妙感。各所にある大画面のサッカー中継(しかも欧州リーグ)なんて全然気にしているやつなんかいない。
負けたやつはビールを飲む罰ゲームになっているとのことだった。

しかも、各テーブルには必ず女の子が一人以上いてゲームに参加している。いないのはやはり俺たちのテーブルだけ。途中日本語をしゃべれるやつがゲームについて教えてくれて俺たちもやっとルールがわかったところで夜があけた。すでに6時。
ホテルに帰ってソッコー寝ました。

次の日は友達の香港人とはホテルのロビーに朝10時待ち合わせだったが、起きれるはずもなく、10時に友達のロビーからのモーニングコールで起床。

DSC01719.jpg
出発したのは朝11時ころ。
早速向かったのはNATHAN ROAD沿いの飲茶屋。ガッツリ食べてからHAIPHONG ROAD沿いの足つぼマッサージへ。なんか、痛いところがたくさんあって体中悪いところだらけということがわかった。きっと頭のつぼが一番痛いんだろうけどね。

DSC01738.JPG
で、お土産も買ったところで、さっきのマッサージの効果もあり疲れが出てきてしまった。早速、薬局で漢方の精力剤をゲット!リポビタンDと一緒に摂取することでダブル効果を生み出すことになる。
説明書によると薬の名前は日本名「男の宝」。

「"男の宝"は中国山西省古来の民間秘方に基き、多種の貴重な漢方薬を配合して精製したものであり、スタミナ増強、脳の働きを活発にし、精力を強あて体全体の機能を賦活し、食欲増進、神経系統を整える効果ガあります。従つて、長期間服用を続けた場合、全身ますます軽やかになり、若返ったように疲れを知らす、特に中、老年の男性にとつては、この上ない高級強精・強壮剤であり、文字通り《男の宝》であります。」(原文通り)

バックに見えるのはこの間ご紹介した「ファッキン英語」。今回の香港弾丸ツアーのサブタイトル「What a boner!」はその中のひとつで、旅行中、最初から最後までちょっとした流行語となった。意味は実際に本を買ってお調べください。

で、さらに亀ゼリーですわ。亀といえば「海天堂」です。
DSC01756.JPG最悪ですよ、この味。なんかテーブルにおいてあったシロップみたいなもんをたっぷりかけて食いましたけど、苦いのかなんなのかはっきりして欲しい微妙な味わいでした。もう二度と食いたくないですね。店の外にあった$5の亀スープみたいなのも飲んじゃって健康そのものの体になってしまったけど。
胃袋の中はさっきの宝とDと亀のコンチェルト状態間違いなし。

DSC01804.JPGペニンシュラでハイティーとかしちゃったあとに、話はちょっと飛躍してもう夜だけど、ビクトリアピークですよ。ピークで飲むビールは格別でしたね。
しかし、すでに時間は20時前。
Time is money!!一気に九龍島に戻ってMARKET ST.あたりの屋台へ。たっぷり腹ごしらえして香港の六本木であるエリアに繰り出して一晩中騒いで朝6時。6時半のバスで空港へ。
DSC01896.JPG

最後ははしょり気味だけど、フルスロットルで駆け抜けた香港弾丸ツアー。また近日いけたら行きたいね。笑いすぎで疲れたけど。

最後になったけど、香港で案内してくれたP、最後に一眠りしていた俺を起こしてくれたTERU、どうもありがとう。次に行くときもまたヨロシク~!

Entries of Category "08 海外リポート"

RIP CURL PRO PIPELINE MASTERS 06
リオ・デ・ジャネイロ - Rio de Janeiro
ケツ目線
I-94W出入国記録カード
レバノン旅行!

Trackbacks

ナレッジベース:YAMAGUCHI.net 香港旅日記/為替のマジック
Excerpt: 連休終盤の2004年5日から8日まで香港に旅行してきました。...
Weblog: ナレッジベース:YAMAGUCHI.net
Tracked: August 5,2004

SMORI with Tokyo

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com